メニュー

32時間研修eラーニング 受講者募集
(医師事務作業補助体制加算の取得要件に対応)

当協会は、医師事務作業補助者および医師事務作業補助者を目指す方に、32時間のeラーニングプログラムを作成いたしました。
医師事務作業補助業務をスタートされる皆様に、ぜひ学んで欲しい内容です。
医師の働き方改革のタスク・シフト先としての期待に応えるための知識を身に付けましょう。

医師事務作業補助者の業務内容

  • 診断書等の文書作成補助
  • 診療記録への代行入力
  • 医療の質の向上に資する事務作業
    (診療に関するデータ整理、院内がん登録等の統計・調査、教育や研修・カンファレンスのための準備作業等)
  • 入院時の案内等の病棟における患者対応業務
  • 行政上の業務(救急医療情報システムへの入力、感染症サーベイランス事業に係る入力等)

教材の特徴

 

  • 柔軟な学習オンライン研修なので、ご自身のスケジュールに合わせて学習ができます。
    仕事や家庭との両立が可能です。
  • 実務に即した
    カリキュラム
    医療機関の事務職員として働くにあたっての基本から、電子カルテの使用、患者対応など、実際の医療現場で必要な知識を網羅的に学べます。

  • 経験豊富な
    講師陣
    医療分野の専門家から学び、実務で役立つ知識を習得できます。

  • 受講証明書の
    発行
    プログラム修了後、受講証明書を発行いたします。

受講資格

どなたでも受講できます

  • 医療機関で医師事務作業補助者として勤務される方
  • 医療分野に興味をお持ちの方 など

受講料

30,000円(税込)

募集期間

受講生の募集は2024年3月15日から開始となります。

皆様と一緒に学び、成長できることを楽しみにしています。
~日本医師事務作業補助者協会~

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME