メニュー

【石川県支部・第2回金沢地区会】 報告書

[2013.11.09]

日 時: 2013年11月9日(土) 14:00~17:00

場 所: 済生会金沢病院 2階討議室

定 員: 

60名のご参加をいただき盛会のうちに終了しました。

第2回金沢地区会のご案内 | 石川県支部

日 時:平成25年11月9日(土)14:00~17:00

場 所:石川県済生会金沢病院 2階討議室

【テーマ】

「私たちのミッション ~チーム医療の一員として~」

【プログラム】  司会進行 林 勉 (済生会金沢病院 事務部参事兼総務課長)

 13:30 受付開始


 14:00 開会の挨拶

      若林 時夫 (済生会金沢病院 病院長)

      世話人挨拶

      西川 里佳 (済生会金沢病院 医師事務支援室)


 14:10 当院における医師事務作業補助者の現状

      中居 茂子 (済生会金沢病院 医師事務支援室)

      梁 千代子 (済生会金沢病院 医師事務支援室)

 14:30 特別講演 「尊厳死について」

      喜多 正樹 (済生会金沢病院 麻酔科医)

 15:00 休憩(15分)


 15:15 「主治医意見書の書き方について」

      金沢市介護保険課 職員

 15:45 各病院紹介および意見交換

      現状と当会の感想を各病院より一言いただきます

 16:45 地方会・全国大会報告及び次回予告

      日本医師事務作業補助研究会 石川県支部長

       越後加代子 (芳珠記念病院 医療サービス課)

      日本医師事務作業補助研究会 理事長

       矢口 智子 (金沢脳神経外科病院 医療秘書室)

 16:50  閉会の挨拶

       荒木 勉 (済生会金沢病院 医師事務支援室長)

お申し込み・お問い合わせ

石川県済生会金沢病院
医師事務作業補助者 西川里佳
TEL:076-266-1060
FAX:076-266-1070
受付期間:平成25年10月15日(火)まで

第2回金沢地区会 | 日本医師事務作業補助研究会

 平成25年11月9日(土)、済生会金沢病院にて第2回金沢地区会が開催され、60名を越える参加者が集いました。開会の挨拶では、若林時夫病院長(済生会金沢病院)より「研究会をステップとして研鑽を重ね、医師のサポーターからパートナーへ、さらにチーム医療の一員としての活躍を期待します」との言葉をいただきました。

 はじめに、済生会金沢病院の中居さん、梁さんから、「当院における医師事務作業補助の現状」の発表がありました。平成21年4月の導入時から現在までの業務拡大の経緯が示されました。また、8名の医師へのインタビュー動画も公開され、医師の率直な意見を拝見して会場は和やかな雰囲気に包まれました。

 特別講演では、喜多正樹先生(済生会金沢病院 麻酔科)より「尊厳死について」のご講義があり、「尊厳死」についての考え方についてわかりやすく教えていただきました。実践業務では金沢市介護保険課の方々をお招きして「主治医意見書の書き方」についての説明を受けた後、質疑応答の時間では活発に質問が飛び交いました。

 その後、各病院紹介と意見交換を行いました。「勤務場所はどこか。どこが望ましいか。」「診断書等の書類はどこまで取り組んでいるか。」「スキルアップのためにどのような取り組みをしているか。」などについて情報交換することができました。それぞれの病院で抱えている悩み、苦労、工夫などを話し合い、「ひとりじゃないんだ。みんな同じように頑張っているんだ。」と感じられた方が多かったのではないかと思います。

 最後に、荒木勉先生(済生会金沢病院 医師事務支援室長)より、「医師事務作業補助としての専門性の高い業務に専念し、確固たる地位と誇りある職種を作り上げていってください」と激励の言葉をいただき閉会となりました。

 今回のテーマである「私たちのミッション ~チーム医療の一員として~」について、大いに考える機会となったと思います。医師の事務作業の補助とは何かをもう一度整理して、業務にあたっていただければと思います。今回も遠方からご参加いただいた方々がいらっしゃいました。皆さんありがとうございました。

日本医師事務作業補助研究会 事務局

HOME

ブログカレンダー

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME